身体が冷えると便秘に繋がる。快便への道の障害になります

12 5月

身体が冷えると便秘に繋がる。快便への道の障害になります

女性というのは男性より身体が冷えやすいので寒い季節になってきたのならば、熱を逃がさないようにするべきです。きちんと防寒具を着たり、カイロを貼ったりは欠かせません。
一年中便秘に悩まされている。という人は冬になってしまうと更に悪化してしまう可能性もあるので、とにかく腸を冷やさないようにしなきゃ!という意識をしっかりと持ちましょう。

基礎体温がとっても大事

普段から平熱が何度くらいか。というのは人によって異なってくるのですが、そのような基礎体温をなるべく高めに保っておけば便秘も解消できて快便生活を送れるようになるはずです。
なかなか難しいことのようにも思えるかもしれませんが、毎日少しだけで運動をしておけば効果を得られるので面倒だと思ったとしても積極的にウォーキングをしてみましょう。
そこまで本格的なモノでなくても大丈夫なので、通勤の際にバス移動をせずに歩いてみるというものでもいいでしょう。大事なのはきちんと運動する意思を持って行動することです。

日課として取り込めているのならば、何もしていなかった時と比べてお通じが良くなるとも考えられるので、寒いときは外に出るのも億劫かもしれませんが、なんとか頑張ってみましょう。

就寝時にも

あまり寝相が良くない。という人もいるかもしれません。そのような人は就寝中に無意識に布団を払ってしまっている可能性もあるので、そうなると快便生活が遠くなってしまいます。
なんか最近起きた時から腹痛がするなあ…。という悩みを持っているのならば、しっかりと腹巻きを使用するのがいいでしょう。子どもっぽいと思うかもしれませんが、見た目にこだわっている場合ではありません。
冬になってしまっているのならば、風邪を引く可能性も高くなってしまいますし、便秘が重なってしまうとかなり苦労することになるのは間違いありませんよ。

いついかなる時でも油断しないようにすれば、快便になるのも難しいことではありませんし、自分は大丈夫と思わずにあらゆる策を講じていきましょう。